無料でボイスメモの音声をMP3に変換するソフトTop3
コメント

無料でボイスメモの音声をMP3に変換するソフトTop3

前回更新 2019/06/13 更新者

スマホは音声を録音できるということはよく知られています。でも、違うシステムで録音した音声データのフォーマットは異なります。例えば、Apple(アップル)のiOSシステムは、音声録音を.m4a形式で保存し、Samsung(サムスングループ)は.3ga形式で保存します。もし、ボイスメモを違うシステムを使っている人に送信したら、MP3に変換しない限り、正常に開くことができません。その故に、無料でボイスメモをMP3に変換する方法を皆さんに紹介したいと思います。

無料でボイスメモをMP3に変換するソフト

iTunes

iTunesはAppleが開発したメディアプレイヤーであり、ファイルを管理したり、ラジオを聴いたり、音楽と動画をダウンロードしたり、さらにデバイスを管理したりすることができます。iTunesはWindowsとMac両方に対応していて、iPhoneのボイスメモをMP3に無料変換することができます。

  1. iTunesで音声ファイルをMP3に変換するには、まずiTunesを立ち上げて、「編集」>「環境設定」の順でクリックします。

    環境設定

  2. 「一般」タブの下で、「インポート設定」を押します。「インポート方法」のドロップダウンメニューで「MP3エンコーダ」を選び、「OK」をクリックして確認します。

    インポート設定

    出力フォーマットを選ぶ

  3. 最後に、音楽リストに切り替えて、変換したいボイスメモを右クリックして、「MP3バージョンを作成」を選択したら完成です。

メリット:

  • iPhone、iPadユーザーにとても便利
  • 無料で使える

デメリット:

  • Androidユーザーに適用しない
  • 時間がかかる
  • たまにはクラッシュしてフリーズする

Video Grabber

iPhoneユーザーではない場合、Video Grabberを使用してください。Video Grabberはたくさんのサイトから動画と音声をダウンロードしたり、動画と音声を変換したり、画面を録画したりすることが可能なオンラインサービスです。音声をwma, aac, wav, ac3, flacなどの形式に変換できます。ボイスメモで録音した音声をMP3へ無料変換するソフトの使い方は以下です。

  1. Video Grabberのサイトにアクセスします。
  2. 「動画変換」>「ファイルを選択して起動」をクリックして、ボイスメモをインポートします。

    ボイスメモをインポート

  3. 「形式」>「MP3」を選択してから「変換」を押せば、変換後のボイスメモの音声が自動的にPCに保存されます。

    ボイスメモをMP3に変換

メリット:

  • 多機能のソフト
  • 複数のファイルを同時に変換できる
  • 制限が無い

デメリット:

  • ネットワークが必要

VLC

iTunesとVideo Grabber以外に、VLCというメディアプレイヤーもお勧めしたいです。このデスクトップソフトは動画、音声を再生する他に、ボイスメモをMP3形式に変更することも行うことができます。操作方法は簡単です。

  1. VLCを立ち上げて、「メディア」>「変換/保存」の順でクリックします。またはショートカットキー「Ctrl+R」を押します。

    変換/保存を選択

  2. 「追加」ボタンを押して、変換したいボイスメモを追加します。
  3. 「変換/保存」をクリックして、「プロファイル」の右のドロップダウンメニューを開き、フォーマットを選択します。それとも赤枠に囲まれたアイコンをクリックしてフォーマットを選びます。

    ファイルを追加

    フォーマットを選ぶ

  4. 「参照」をクリックして、「出力先」を選択した後で「開始」を押して変換します。

    出力する

メリット:

  • 全てのフォーマットに対応
  • 無料で使える

デメリット:

  • たまにはクラッシュする
  • 複数のファイルを同時に変換できない

ボイスメモを着信音としてスマホに転送する

ボイスメモをMP3に変換したら、ApowerManagerを利用して着信音やアラーム音に設定できます。このソフトはWindows、Mac、iOS、Androidに対応していて、PCとモバイルデバイスの間にデータの転送、管理することができます。USBケーブルとWi-FiでPCと接続できます。ボイスメモを着信音に設定する方法は以下です。

  1. 以下のボタンを押して、ApowerManagerをダウンロード&インストールして、USBケーブル、またはWi-FiでPCと接続します。

    無料ダウンロード

  2. 「管理」>「メモ」>「ボイスメモ」の順で選択します。

    ボイスメモリストへ

  3. ボイスメモを選択して、「エクスポート」をクリックしてPCに保存します。(着信音としてスマホに転送する前に、まずPCに保存する必要があります)

    ボイスメモを出力

  4. 保存した後で、「音楽」>「着信音」をクリックします。
  5. 「インポート」>「ファイルをインポート」をクリックして、PCからボイスメモをインポートしたら、ボイスメモが着信音に追加されます。

    ボイスメモを着信音にする

ApowerManagerのお陰で、異なるモバイルデバイスの間にボイスメモを手軽に転送して、個性溢れる着信音に設定できます。

最後に

ボイスメモをMP3に変換する必要がありましたら、ぜひ以上紹介したフリーソフトを試してください。便利かつ高速で音声データを変換したければ、Video Grabberがオススメです。デスクトップ版もあります。

無料ダウンロード

評価: 4.3 / 5 (合計34人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

コメント 0

お名前をご入力ください!
レビューの詳細をご入力ください!

コメント 0

アプリケーションを使用
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る