FLVをMP3に変換する方法
コメント

FLVをMP3に変換する方法

前回更新 2019/01/29 更新者

FLV(フラッシュ動画)は、オンラインで動画をアップロードする際に使われる標準フォーマットで、動画の品質に影響を与えることなくサイズを小さく圧縮してくれます。YouTube、Dailymotion、Vimeo、Huluといったサイトでも、このようなタイプの動画が使われています。中にはミュージックビデオもあるので、オフラインでもパソコン上で再生できるようダウンロードすることがあるかもしれません。しかし、動画の音声部分だけが欲しいという場合には、無料のFLV MP3変換ソフトが必要となります。FLV変換ソフトには様々なものがあり、インストールが必要なものもあれば、インターネット接続が必要なウェブベースのものもあります。

MP3 Grabber

これはウェブベースのアプリケーションです。URLフィールドのURLを貼り付けて「ダウンロード」をクリックするだけで、どんなサイトの動画もMP3に変換することができます。非常に簡単です。このサイトではjavaが必要となるため、javaが有効になっていることを確認しておきましょう。

ベストなFLV MP3変換フリーソフト

パソコンにFLV動画が保存されている場合にも、この無料のFLV MP3コンバータを使って変換することができます。緑色の「ダウンロード」ボタンの下の、「ローカルファイルをMP3に変換」をクリックし、変換したい動画を選びます。出力設定を決めたら、「変換」をクリックしてください。

方法2:Freemake

これも、FLVをMP3に変換することができるツールですが、ダウンロードとインストールが必要となります。1つ目の方法同様に、動画のURLを使って、サイトから直接、MP3に変換することができます。パソコンに保存された動画を変換することも可能です。

インストールの煩わしさの他にも、MacではFLVファイルをMP3に変換できないというデメリットもあります。ですから、Macユーザにはこのソフトは向いていません。また、ツールバーのインストールを促す鬱陶しいプロンプトがいくつか表示されます。

FLV MP3 変換 フリーソフト

方法3: Apowersoft YouTube to MP3

無料ダウンロード

このソフトはYouTube動画の変換にだけ使える効果的なソフトです。他のサイトから動画をダウンロードする場合には、先に挙げた2つの方法をおすすめしますが、YouTubeから動画を変換する場合には大変優れたツールです。URLをコピーしてプログラムの余白部分に貼り付け、スタートボタンをクリックすれば、サイトから直接、動画をダウンロードすることができます。キーワードを打ち込めば、MP3音楽を探してダウンロードすることもできます。プレーヤーが内蔵されているため、ファイルの再生のために別のプログラムを起動させる必要はありません。バッチモードを使えば一度に複数のフィアルをダウンロードできるため、処理を効率的に速く行うことができます。

FLV MP3 変換 フリー

ここで紹介した方法はすべて、FLVをMP3に無料で変換することができます。しかし、それぞれにメリットとデメリットがあり、好みやニーズによって選択するソフトが変わってくるでしょう。変換ソフトをインストールせず、オンラインでFLVをMP3に変換したいという場合は、1つ目のMP3 Grabberが最適です。プログラムをインストールして使用したいという場合で、Macを使用していない方には、Freemakeがおすすめです。ダウンロードするのはYouTubeの動画だけで、一度に複数のファイルをダウンロードして変換できる機能がついているものが良ければ、Apowersoft YouTubeからMP3に変換するソフトを一度はお試しください。

評価: 4.3 / 5 (合計3人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

コメント 0

お名前をご入力ください!
レビューの詳細をご入力ください!

コメント 0

アプリケーションを使用
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る