優れたMP4動画編集フリーソフト4選
コメント

優れたMP4動画編集フリーソフト4選

前回更新 2019/06/25 更新者

インターネットで数多くの動画編集ソフトがあります。でも無料の編集ソフトを探す時に、どれが使いやすくて、素敵な動画を作るのに役に立つのかを知っていますか?時にはこんなに時間をかかって動画編集ソフトを試した最後、良いものを見つけなくてイライラするかもしれません。ご心配しないでください。この記事は今人気があるたくさんの動画編集ソフトを比較し、その中で4本の優れたMP4動画編集フリーソフトをご紹介いたします。

動画編集フリーソフト

ApowerEdit

ApowerEditは全ての編集機能を含めている動画編集ソフトです。パソコンでインストールしたら動画を編集することができます。何百のおしゃれなテキスト、オーバレイ、フィルターとテンプレートを用意しております。そして、動画と音声を編集することもできます。動画のスピードの調整やクロップ、分割、回転、モザイクを付け、ズームインなどの操作ができます。

それ以外に、ショートカットキーを押すだけでいかなるメディアファイルをコピーしてトラックに貼り付けることができます。もう1つの特徴はテキスト、音声、フィルターとオーバレイのトラックは2つをサポートしております。

MP4動画編集ソフト

ApowerEditの使い方:

無料ダウンロード

  1. 左上の部分の区域にMP4動画をドラッグ&ドロップします。
  2. 動画を下のビデオトラックにドラッグ&ドロップして、動画にテキスト、オーバレイ、フィルターなどを追加します。トラックの上の鉛筆型アイコンをクリックして編集パネルがポップアップします。必要に応じてコントラスト、彩度、輝度、色相と動画の向きを調整します。また動画の分割、トリミング、ズーミング効果などの操作が可能です。
  3. プレビュー区域の「再生」ボタンをクリックしたら、ビデオ効果全体をプレビューできます。
  4. プレビューして、問題がなければ「出力」をクリックして動画を保存します。

Video Grabber

Video GrabberはWindowsとMac両方に適用するウェブベースの無料動画編集ソフトです。サインアップやプラグイン不要で、Firefox、Chrome、Safariなどのいかなるブラウザでも実行できます。たくさんのフォーマット、例えばMP4、AVI、FLV、VOB、3GP、WMV、MOV、TS、M2TS、H.265、ASFなどの動画を追加して編集することができます。

トリミング、回転、フリップ、カット、動画音量の調整、エフェクトなどの操作が無料で行うことができます。そして、動画そのままのクオリティで出力でき、または解像度、ビットレート、フレームレートなどの設定をした後で出力することが可能です。

動画編集ソフトおすすめ

Video Grabberの使い方:

  1. ブラウザでソフトを起動します。
  2. 2番目のタブ「動画変換」>「ファイルを選択して起動」をクリックして、ポップアップしたウインドウで動画を選びます。「編集」をクリックして動画を編集し始めます。
  3. 編集し終わったら、「変換」をクリックして完成します。

Avidemux

上記の2つのMP4動画編集ソフトと比べて、Avidemuxはちょっと難しくプロフェッショナルソフトです。他の使いやすい動画編集ソフトと違って、インターフェースは直感的ではなく、多くの機能がメニューの中に隠されています。

Windows、Mac OS、BSDとLinuxに適用します。フォーマットの変換、余分の部分のカット、録音、ファイルのサイズの変更、色の調整と他の編集機能が内蔵しております。もし自動的に動画を編集したかったら、このソフトはあなたの役に立つことができます。

MP4動画編集フリーソフト

無料でMP4動画編集をする方法:

  1. fosshub.comをアクセスして、互換性のあるバージョンをダウンロードします。
  2. ソフトを実行して、「ファイル」をクリックして動画を追加します。開始と終わりの時間を設定して動画をカットします。
  3. 出力形式をMpeg4、ASP(xvid4)に設定してから、「フィルター」をクリックして変換したり、テキストを追加したり、色を修正したり、ノイズを減らしたり、インターレースなどを行います。
  4. 「ビデオを保存」をクリックして動画を出力します。

WeVideo

WeVideoはサインインが必要するクラウドベース動画編集ツールです。パソコンだけでなくモバイルデバイスでも動画を編集する必要があるユーザーにとって非常に便利なソフトです。WeVideoは使いやすいですが、メディアの読み込みスピードがとても遅いです。動画の分割、字幕の追加、動画を撮るとナレーションを追加などの操作ができます。いくつかのBGMやテキスト様式、画像を提供しており、動画をもっと素敵に作ることができます。

使いやすい動画編集ソフト

WeVideoを利用して動画を編集する方法:

  1. ソフトをデバイスで起動して、サインアップそしてログインします。
  2. 大きい緑の「GET STARTED」ボタンをクリックして、「Create New」>「Upload media」をクリックして動画や音声、写真を追加した後で、編集をし始めます。
  3. 「Finish」をクリックしてタイトルを付けて保存します。

比較

以上4本の無料MP4動画編集ソフトは操作がとても簡単で実用性が高いため、他の数多くの動画編集ソフトから目立つことができます。Video Grabberのインターフェースはとても分かりやすく、たくさんのフォーマットをサポートしています。Movie Makerの機能がとても多いですが、動画の保存形式は2つしかありません。Avidemuxは経験のないユーザーにあまり適していません。WeVideoを利用して編集した動画はウォーターマークが付き、不快に感じさせます。

評価: 4.8 / 5 (合計32人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
投稿者 2018/06/14関連カテゴリ:動画のフォーマットを変換, 編集動画, Twitterでフォロー前回更新 2019/06/25

コメント 0

お名前をご入力ください!
レビューの詳細をご入力ください!

コメント 0

アプリケーションを使用
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る